何度でも占える


キーボードをタイピングする手元

姓名をフォームに打ち込んで占いボタンをクリックするだけで結果がずらりと出てくる、そんな姓名判断占いのサイトがあります。
姓名判断という占いは、姓と名それぞれの字画、そして姓名が合わさったときの字画の画数ですべてがわかるというものです。もともとは漢字を発明した中国の人たちが生み出し、その昔、日本に渡ってきました。しかし日本で独自の発達を遂げ、明治時代に体系化されたときにはオリジナルな姓名判断として、逆に中国の占い師が学ぶようになったという伝説も伝わっています。
要するに大事なのは「字画」なのであって、この占いではあなたの顔を見る必要もないし、手相も関係ありません。というわけで、ネットでカンタンに行うことができるのです。

さて、そんな姓名判断ですが、無料で占えるサイトの便利なところは何度でも好きなだけ占えるということです。
たとえば生まれてくる赤ちゃんの名前を付けるとき、これは非常に便利だといっていいでしょう。だって、名前は両親が初めてあげるプレゼントであるとさえ言われています。そのうえ姓名判断で人のすべてが決まるというのですから、念には念を入れて名前を付けなければいけないのです。
DQNネームなどとんでもない、とにかく赤ちゃんが幸福に、いい人生を歩んでいけるよう、生れてきた新しいその人の財産になるような名前をつけるために、姓名判断の占いサイトを使うべきなのです。無料なので、どれだけ候補があったとしても大丈夫です。ゆっくり打ち込み、簡単にメモを控えておいて候補を全部占い、最もいい結果が出たと思えるものをつけてあげる…そんなふうに、赤ちゃんの名前を付けることができます。